平家物語「忠度の都落ち」  問題

 薩摩守忠度は、いづくよりや帰ら  aたりけん、侍五騎、童一人、わが身ともに七騎取つて返し、五条の三位俊成卿の宿所におはして見給へば、門戸を閉ぢて開かず。「忠度。」と名のり給へば、「落人帰り来たり。」とて、その内騒ぎ合へり。薩摩守、馬より下り、みづから高らかにのたまひけるは、「別の子細候はず。三位殿に申すべきことあつて、忠度が帰り参つて候ふ。門を開かれずとも、このきはまで立ち寄らせ給へ。」とのたまへば、俊成卿、「 @さることあるらん。その人ならば苦しかるまじ。入れ申せ。」とて、門を開けて対面あり。ことの体、何となうあはれなり。
 薩摩守のたまひけるは、「年ごろ申し承つてのち、 bおろかならぬ御ことに思ひ参らせ候へども、この二、三年は、京都の騒ぎ、国々の乱れ、しかしながら当家の身の上のことに候ふ間、 c疎略を存ぜずといへども、常に参り寄ることも候はず。 dすでに都を出でさせ給ひぬ。一門の運命はや尽き候ひぬ。撰集のあるべきよし承り候ひしかば、生涯の面目に、一首なりとも御恩をかうぶらうど存じて候ひしに、やがて世の乱れ出で来て、その沙汰なく候ふ条、ただ一身の嘆きと存ずる候ふ。世静まり候ひなば、勅撰の御沙汰候はんずらん。これに候ふ巻き物のうちに、 Aさりぬべきもの候はば、一首なりとも御恩をかうぶつて、草の陰にてもうれしと存じ候はば、遠き御守りでこそ候はんずれ。」とて、日ごろよみ置かれたる歌どもの中に、秀歌とおぼしきを百余首書き集められたる巻き物を、今はとてうつ立たれけるとき、これを取つて持たれたりしが、鎧の引き合はせより取り出でて、俊成卿に奉る。
 三位、これを開けて見て、「かかる忘れ形見を給はり置き候ひぬるうへは、ゆめゆめ疎略を存ずまじう候ふ。御疑ひあるべからず。さてもただ今の御渡りこそ、情けもすぐれて深う、あはれもことに思ひ知られて、感涙おさへがたう候へ。」とのたまへば、薩摩守喜んで、「今は西海の波の底に沈まば沈め、山野にかばねをさらさばさらせ。浮き世に思ひ置くこと候はず。さらばいとま申して。」とて、馬にうち乗り甲の緒を締め、西をさいてぞ歩ませ給ふ。三位、後ろをはるかに見送つて立たれたれば、忠度の声とおぼしくて、「 B前途ほど遠し、思ひを雁山の夕べの雲に馳す。」と、高らかに口ずさみ給へば、俊成偕いとど名残惜しうおぼえて、涙をおさへてぞ入り給ふ。
 そののち、世静まつて、千載集を撰ぜられけるに、忠度のありしありさま、言ひ置きし言の葉、今さら思ひ出でてあはれなりければ、かの巻き物のうちに、さりぬべき歌、いくらもありけれども、 e勅勘の人なれば、名字をばあらはされず、故郷の花といふ題にてよまれたりける歌一首ぞ、「 C 」と入れられける。
  Dさざなみや志賀の都は荒れにしを昔ながらの山桜かな
 その身、朝敵となりにしうへは、子細に及ばずといひながら、うらめしかりしことどもなり

問1 本文中で音便形となっている助動詞がはどれか、その本来の言い方、文法上の意味、活用形の名を順に記しなさい。★★

問2 aを文法の観点から説明しなさい。 bおろかならぬの意味を5字以上10字以内で記しなさい。 c疎略を存ぜずの「存ぜ」とはどういう意味か。本文中の二語からなる言葉で答えよ。 dはここではどういう意味か、漢字1・2字で記しなさい。 e勅勘の意味を記しなさい。★★

問3 @さることあるらんの「さること」とはどういうことをさすか。その指示内容を、具体的に説明せよ。★★★

問4 Aさりぬべきものとは具体的には何か。わかりやすくかつ簡潔に説明しなさい。★★

問5 B前途ほど遠し、思ひを雁山の夕べの雲に馳す。は、そのあとに「後会期遥、霑纓於鴻臚暁涙。」という句が続く。忠度がこの詩の一節を吟詠したのは、どういうことが最も言いたかったのか。その真意を簡潔に説明せよ。★★★

問6 Cには、その前の「名字をばあらはされず」を参考にするとどういう言葉があてはまるか。六字以内で答えよ。★★

問7 Dさざなみや志賀の都は荒れにしを昔ながらの山桜かなで使われている修辞をについて説明しなさい。★★

問8 「平家物語」のジャンル名・原形が成立した時代・この物語を弦楽器を弾きつつ語った者たちの総称を順に記しなさい。★


advanced Q.1 c疎略を存ぜずとあるが、何のことについていうのか。

advanced Q.2 Dさざなみや志賀の都は荒れにしを昔ながらの山桜かなは、どういう感慨を歌ったものか。「さざなみや志賀の都は荒れにし」と「昔ながらの山桜かな」との対比に注意して説明せよ。

advanced Q.3 うらめしかりしことどもなりとは、どういうことへの感慨か、わかりやすくかつ簡潔に説明せよ。

 『平家物語「忠度の都落ち」の実践問題』を提供しています(有料 200円)。定期考査に出題が予想され、受験力アップにもなる問題(「解答用紙」「解答」「解説」付き)です。メールにPDFを添付して送信します。
 実践問題(PDF)を購入を希望する人は、下にある「実践問題購入メール」をクリックしてメールを送信してください。メールには、件名に「筋トレ国語」、本文には『平家物語「忠度の都落ち」』の実践問題を購入します。』『氏名・学校名・学年』を必ず入力して送信してください。実践問題が着信した日から3日以内を目安に(金融機関の非営業日はカウントしません)、指定された金融機関(ゆうちょ銀行/三菱東京UFJ銀行)の口座に料金を振り込んでください。
 PDFについて知りたい場合は、下の「PDFとは」にリンクしてください。
なお、 即応できない場合がありますので、必要に応じて「○月○日○時までに」と指定ください。期限を過ぎる場合は送信しません。
  商用については応相談です。

!!  用言実践筋トレ(有料 200円)を提供しています。今のうちに用言(動詞・形容詞・形容動詞)をモノにしておきたいと思っている、入門期・展開期あるいは受験勉強段階のどの時期でも確実に文法筋力をつけることができます。「説明を読んで理解する」「書き込んで理解を確かめる」「練習問題を解いて確実なものにする」ことができる、実践的な教材です。「レベル1」→「レベル7」とレベルアップしてゆき、「ファイナル」で完成するように組み立てられ、A4版で11ページから構成されています。メールにPDFを添付して送信します。
用言筋トレ (PDF)の購入を希望する人は、下にある「実践問題購入メール」をクリックしてメールを送信してください。メールには、件名に「筋トレ国語」、本文には、『用言筋トレを購入します。』『氏名・学校名・学年』を必ず入力して送信してください。教材PDFが着信した日から3日以内を目安に(金融機関の非営業日はカウントしません)、指定された金融機関( ゆうちょ銀行/三菱東京UFJ銀行 )の口座に料金を振り込んでください。
 PDFについて知りたい場合は、下の「PDFとは」にリンクしてください。
なお、 即応できない場合がありますので、必要に応じて「○月○日○時までに」と指定ください。期限を過ぎる場合は送信しません。

                              

PDFとは

実践問題購入メール *ルールやマナーを逸脱していると判断されるメールは、以後、送受信不可となる場合があります*



平家物語「忠度の都落ち」 解答用紙(プリントアウト用)

平家物語「忠度の都落ち」 解答/解説

平家物語「忠度の都落ち」 現代語訳


トップページ 現代文のインデックス 古文のインデックス 古典文法のインデックス 漢文のインデックス 小論文のインデックス

「小説〜筋トレ国語勉強法」 「評論〜筋トレ国語勉強法」

マイブログ もっと、深くへ ! 日本語教師教養サプリ


プロフィール プライバシー・ポリシー  お問い合わせ